京都・滋賀近郊の住宅のバリアフリー・省エネ・オール電化などリフォームいたします。|エルハウジング リフォーム事業部

エルハウジングのリフォーム

エルハウジング本店

施工進捗情報

西ノ京中古戸建て リノベーション⑧

2017/04/06

案件名:施工進捗情報, 西ノ京中古戸建て リノベーション

本日は内装下地の仕上げです。

壁や天井の下地となる石膏ボードが貼り終わりました。

内装工事中は小さな埃のせいでなかなか写真が撮れないんです(> <)

なので作業の休憩中にお邪魔してます。

 

 

 

西ノ京中古戸建て リノベーション⑦

2017/01/18

案件名:施工進捗情報, 西ノ京中古戸建て リノベーション

西ノ京戸建 造作工事の続きです^^

玄関ドアが取り付けられました!!玄関サッシが入るとなぜかホッとします(笑)

続いて間仕切りや下地工事です。

間仕切り壁の間柱が立ち、お部屋が区切られていきます。外壁周りには補強と

壁の通りを直す為に横貫きを這わせていきます。

次回はフローリングや建具工事をご紹介予定です。

西ノ京中古戸建て リノベーション⑥

2017/01/16

案件名:施工進捗情報, 未分類, 西ノ京中古戸建て リノベーション

本日は、システムバスの組立をご紹介です。

こちらのスペースへ組み立てていきます。まずは床から設置していきます。

浴槽やカベパネルなどの材料です。これらを床の上に組み立てていきます。

組立完了~!シャワーのついている側の壁はアクセントとして淡い木目調にしました。

予定スペースにぴったり収まってますね。

 

西ノ京中古戸建て リノベーション⑤

2017/01/14

案件名:西ノ京中古戸建て リノベーション

今回は屋根の葺き替え作業です。

青い瓦屋根を葺き替えます。よく見るとズレや欠けがみられますね@@

瓦をめくると大量の土が乗っています。これを手作業で除去していきます。

昔は地震よりも台風などの風を警戒して屋根を重くするのが一般的でした。

 

土の除去が終わり続いては下地の補強です。古い下地の上に桟木を這わしていきます。

その上に構造用合板を貼っていきます。これで下地の完成です^^

下地の上に防水のアスファルトルーフィングを敷きます。

ここまで来るとあと一歩!最後にカラーベストを葺いていきます。

下から順番に重ねながら貼り付けていきます。

DSC02706

最後に棟などの板金材を廻り完成です!!

次回はシステムバス工事をご紹介します。お楽しみに

西ノ京中古戸建て リノベーション④

2016/12/19

案件名:施工進捗情報, 西ノ京中古戸建て リノベーション

本日は床の下地を造っていきます。

作業がしやすいように1階から造っていきます。(左)平らな床だとより安全に作業ができますね♪ 続いて2階の骨組みへ

間隔の広かった梁も追加で1本ずつ増やしました。

梁の上には床板を留める根太を這わせていきます。

根太の上には合板を並べていきます。下地完成~^^

レーザー墨出し器で水平を確認していきます。(赤い光の線)

もともと梁には畳の厚み分、床を下げる為欠き込みがしてありました。

既存の床には少し傾きがあったので、水平になるように周囲に受け材を取り付けていきます。

床下地が出来上がると次は天井や間仕切りを立てていきます。

次回、進捗情報をおたのしみに~^^

西ノ京中古戸建て リノベーション③~土台修繕~

2016/12/16

案件名:施工進捗情報, 西ノ京中古戸建て リノベーション

今回は、シロアリ被害にあっていた土台部分の修繕です。

修繕前 柱が乗っている辺りが特にひどい状態でした。

まずは被害にあった部分を切り取ります。

思った以上に内部は喰われています・・・

(右)防腐処理の薬剤を注入した新しい土台に差し替え完了!

(左)土台が無くなりレンガを詰めてありました。

こちらにも新しい土台を差し込みます。これで一安心^^

次回は床の下地工事を紹介予定です。

西ノ京中古戸建て リノベーション②~解体中~

2016/12/14

案件名:施工進捗情報, 西ノ京中古戸建て リノベーション

西ノ京戸建 第二回目は解体工事です。

まずは1階奥の居間から

すでに天井が取り払われています。天井の埃やらなんやらで

天井板がなくなった後の写真となってます・・・

こちらは2階の解体の様子です。左は解体した天井板や床板を隣の部屋へ仮置きしてます。長い板などは階段から降ろすのは大変なので、吹き抜けのように床をめくりそこから手渡しで降ろしていきます。

1階奥の小屋部分です。

まずは波板の屋根をめくり部屋内の板をめくっていきます。驚いたことに、窓に下には外壁がなく壁の桟木がむき出しとなっていました。

 

どんどん解体は進みます!続いてお風呂。

壁のタイルを落し柱や土台がむき出しになってみると・・・!!

土台や柱がボロボロになっているではありませんか!

どうやらシロアリに喰われているのとお風呂からしみ出した水により腐ってしまった様子。シロアリ被害はお風呂周りだけではなく和室の入り口の方まで広がっていました。

柱の根元とそれを支える土台部分がボロボロに・・・こちらの柱では2階の重みを十分に支えることができず、少し2階の梁も下がってきていました。

 

 

 

 

 

 

西ノ京中古戸建て リノベーション①

2016/12/12

案件名:施工進捗情報, 西ノ京中古戸建て リノベーション

今回のリフォームは1階水回りを大幅に変更予定です。

完成まで皆様お気軽にご観覧ください^^

まずは工事前画像となります。サイコロのような70㎝×70㎝のお風呂・・・

もちろん足はのばせません(>.<)

1階ダイニングの奥には板間を含め6畳和室の居間となっています。

2階は4.5畳と6畳の和室です

畳はキレイでしたが、心なしか床がふわふわする気がしました。

 

次回は解体工事となります。

 

 

  • 実家のリフォーム
  • リフォームのタイミング
  • リフォームまでの流れ
  • スタッフ紹介
  • 問い合せ
  • エルハウジング コーポレートサイト
  • オリコローン
  • 住宅かし(瑕疵)保険
  • 木耐協