京都・滋賀近郊の住宅のバリアフリー・省エネ・オール電化などリフォームいたします。|エルハウジング リフォーム事業部

エルハウジングのリフォーム

エルハウジング本店

施行事例

空家を貸家として有効活用

2019/01/12

空家の間、

「住んでない今の状態は勿体ないけど、思い出があるから手放したくないな…」と

お悩みだった御施主様。

貸家をご提案させて頂き、「新しい」だけでなく

誰が利用されても「使い勝手の良さ」を感じて頂けるような設備をご相談させて頂きました。

【外観】屋根・外壁塗装

 

↓                  ↓                  ↓

自然の影響を最も受ける外装。

見た目が明るくなったことは勿論ですが、

撥水効果やサビ止め効果のある塗料を使用させて頂きました。

【内装~水廻り~】

■キッチン  Panasonic V-style(新調)

シンプルなデザインですが機能は最先端!

シンクは隙間がない設計でお掃除も楽々です。

■浴室  Panasonic FZseries(新調)

大理石の柄が表現された浴槽はフッ素加工で水垢がつきにくく、

暖房換気乾燥機付きで冬でも暖か!掃除の利便性と快適性を兼ね備えた浴室です。

■トイレ  TOTO HVseries(新調)

手洗いボールが広く深いため、水はねしにくい設計。

また少ない水でもしっかりと洗浄してくれる為、約60%の節水にもつながります。

壁・天井のクロスには防カビ塗装を施し、

水はねがある下側の壁にはキッチンパネルを採用しました。

拭き掃除も楽におこなっていただけます。

 

■洗面脱衣室

洗面化粧台は既存のまま、洗濯パンを新設し洗濯用水栓の取替をおこないました。

寒々しくなってしまいがちな洗面脱衣室も、

暖色系の壁のクロス・床のクッションフロアーを使用することにより

温かみのある空間へとなりますね!

 

玄関扉~土間、広縁のアルミサッシは既存のまま、

床は上張り・壁はクロスを張替・障子 襖は張替いたしました。

 

2Fへ上がると、大きな窓があり採光良好です。

全体的に壁クロスは白を基調としている為、陽光が部屋空間全体にいきわたります。

居室は全部で3部屋。各部屋ともに収納がございます。

 

1~2Fの洋室・和室はすべて従来のまま、真壁(しんかべ)で仕上げており

程よいアクセント効果以外にも、「和」の雰囲気が残る心地よい空間です。

 

施主様は

「床の間など随所に今までの思い出が残っていながらも、

新しい空間のお家になってすごい!

賃貸に出すようにおこなった工事ですが、私たちが住みたい!!」と

感激しながらお話ししてくださりました。

 

これから新たに入居者様がお住まいされ、様々なご家族の思い出が増えるお家。

持ち主様が住んでいる・住んでいないにかかわらず

大切なご自宅を長くお持ちいただけるよう、私たちも施工技術を磨き続けてまいります。

  • 実家のリフォーム
  • リフォームのタイミング
  • リフォームまでの流れ
  • スタッフ紹介
  • 問い合せ
  • エルハウジング コーポレートサイト
  • オリコローン
  • 住宅かし(瑕疵)保険
  • 木耐協